アマゾンギフト券買取は一般の金券ショップではできない場合もある?

アマゾンギフト券買取について

アマゾンギフト券買取は金券ショップでも行えますが、買取できる場合とできない場合があります。

これからそれぞれの場面を紹介していきますので、アマゾンギフト券を金券ショップで売りたいと思ってる方はチェックされてください。

 

アマゾンギフト券買取は電子マネータイプの金券で敬遠されやすい!

 

金券ショップが買取をしない金券のタイプは、有効期限がある電子マネータイプです。
有効期限があるということは、その金券を一定期間の中で使い切ってしまわなければならないということ。
そして電子マネータイプの金券とは、現物がないEメールタイプということです。
アマゾンギフト券はこの二つの特徴を兼ね備えているため、金券ショップでは基本的に買取されません。
なぜこのような特徴があると買取できないのでしょうか。
その理由は、金券ショップがそれを買い取っても、換金率の低い商品として客に販売しなければならなくなるからです。
実際にはアマゾンギフト券を換金することは可能なのですが、それが普通の金券に比べてしづらいという特徴があるため、金券ショップは買取を避けています。
ゆえに、アマゾンギフト券買取がEメールタイプである場合には、金券ショップでの買取は望めません。

 

アマゾンギフト券買取はカードタイプなら金券ショップで買い取ってくれる

 

アマゾンギフト券がEメールタイプなら金券ショップで買い取ってもらえないといいましたが、Eメールタイプでなければ買い取ってもらえる可能性があります。
それは、カードタイプのアマゾンギフト券です。
カードタイプもEメールタイプと同様に電子マネーですが、現物であることと、ギフトカード番号が確認しやすいという理由から金券ショップで買取されています。
Eメールタイプが買取を敬遠される理由の一つは、カード番号が本物かどうか確認しづらいというものでしたが、現物ガードタイプのアマゾンギフト券なら、その点をクリアすることができています。
というわけで、カードタイプのアマゾンギフト券なら金券ショップで買取することができます。

 

アマゾンギフト券買取は有効期限ぎりぎりで使い切れない時にはしてもらおう!

アマゾンギフト券買取は、有効期限ぎりぎりのアマゾンギフト券の場合は、そのままにしておくと使えなくなるので、早めに買取しなければなりません。
では・・どこで買取をすればいいのか?ということになります。
今回はこれをテーマに話を進めていきます。

 

アマゾンギフト券専門買取業者で買取してもらう

 

アマゾンギフト券買取の時期

有効期限ぎりぎりであっても、アマゾンギフト券を買取してくれる業者があります。

それは、アマゾンギフト券の買取専門業者です。
買取率は業者によって異なりますが、専門業者なら概ねどこででも高い率で買取してくれます。
その率は90%以上を期待することができますが、ギフト券によって、また買取を依頼する業者によって多少の上下があります。
専門買取業者で買取するメリットは、スピーディーな換金ができることです。
例えば、専門買取業者による査定と手続きはとても早く、提出書類も少なく、上手くいくと即時現金化することができます。
この特徴は、有効期限ぎりぎりのアマゾンギフト券を買取するうえで大きなメリットになるでしょう。
有効期限ぎりぎりのアマゾンギフト券は現金化を急ぐ必要がありますが、そのために専門買取業者はとても役に立ちます。

 

アマゾンギフト券買取は金券ショップやネットオークションでも

 

アマゾンギフト券の買取ができるのは、専門買取業者だけではありません。
他に、街中の金券ショップやネットオークションもあります。
金券ショップのいいところは、近くの店舗に持ち込んで即日で換金してもらえること、また手軽な買取ができることです。
一方、ネットオークションのいいところは、自宅にいながら買取ができること、広く全国から買い手が見つかることです。
金券ショップのデメリットは、アマゾンギフト券のタイプによっては買取ができないことです。
例えば、Eメールタイプのアマゾンギフト券は、金券ショップでは買取できません。
ネットオークションのデメリットは、商品を掲載して落札されるまでに時間がかかり、即現金化できないことです。
こうした特徴から、ネットオークションについては、有効期限ぎりぎりのアマゾンギフト券を買取するのには向いてないといえます。

 

アマゾンギフト券にはどんな種類がある?その違いと買取額について

アマゾンギフト券と一口に言っても、いくつかの種類があります。
具体的にどんな種類があるのでしょうか?
そしてそれぞれの種類にはどんな特徴があるのでしょうか?
これからアマゾンギフト券の買取に焦点を当てながらその点を扱っていきます。

 

アマゾンギフト券にはEメールタイプと現物タイプ

 

アマゾンギフト券買取の種類

アマゾンギフト券には、全部で4つの種類があります。

すなわち、Eメールタイプ、カードタイプ、印刷タイプ、シートタイプです。
これがアマゾンギフト券の4つのタイプですが、その特性からいえば2つの種類に分けることができます。
つまり、Eメールタイプと現物タイプです。
Eメールタイプはギフト券の現物がなく、全て電子情報だけで処理しますが、カードタイプ、印刷タイプ、シートタイプには現物があり、それぞれのギフト券にカード番号が刻まれています。
自分の手元にあるかないか、この違いによって種類を見分けることができます。
Eメールタイプのアマゾンギフト券は手元になく、カードタイプや印刷タイプはギフト券が手元にあります。
ちなみに4つのタイプの中でもっとも人気が高いのは、Eメールタイプです。
人気の理由は、手続きが簡単で早くギフト券をもつことができ、買い物も楽にすませられるからです。

 

アマゾンギフト券の買取額にはほとんど違いがない

 

アマゾンギフト券には4つのタイプがあると言いましたが、それぞれの買取額には違いがあるのでしょうか。
これについては、ギフト券のタイプによる買取額の違いはほとんどありません。
ほとんどの買取業者が一律の買取率を採用しており、Eメールタイプでもカードタイプでも買取額は同じです。
ただし、ギフト券のタイプによって買取されやすいものとそうでないもの、また業者によって取扱いしていないギフト券のタイプがあります。
例えば、Eメールタイプはアマゾンギフト券買取専門業者では積極的に買取してくれますが、金券ショップでは敬遠されます。
逆に、金券ショップはカードタイプのギフト券なら積極的に買取を行います。
買取額には違いはないものの、買取できる場所がタイプによって違う。
このことを一つ覚えておいてください。

 

Eメールタイプのアマゾンギフト券を買取してくれる業者について

Eメールタイプのアマゾンギフト券を買取したい!
こう思ってる人は、まずどこで買取ができるかをチェックしなければなりません。
ここでは、Eメールタイプのアマゾンギフト券が買取できるところを紹介しています。
よろしければ参考までにご覧になってください。

 

全タイプのアマゾンギフト券を買取する業者

 

Eメールタイプのアマゾンギフト券を買取してくれる業者といえば、全タイプのアマゾンギフト券の買取を行っている業者があります。
こうした業者の特徴は、特定のタイプに特化せず、Eメールタイプシートタイプまで、全てのタイプのアマゾンギフト券を買い取っていることです。
業者によってはEメールタイプの買取を受け付けていないところもありますが、全タイプのOKの業者なら買取することができます。
ただし、買取額は業者によって異なりますので、それぞれの業者の買取率を比較しなければなりません。
また、全タイプOKといいながら実際には取り扱っていないということもあるので、十分注意してください。
ちなみに、アマゾンギフト券の4つのタイプの中で、最も高く売れる可能性があるのはEメールタイプです。

 

Eメールタイプのアマゾンギフト券買取専門業者

 

アマゾンギフト券買取のEメール業者

Eメールタイプのアマゾンギフト券は、買取専門業者で買い取ってもらうこともできます。

ここでいう買取専門業者とは、Eメールタイプだけに特化して専門買取を行う業者のことです。
さきほどは、アマゾンギフト券の全タイプを買取する業者を紹介しましたが、こちらはそれとは打って変わって、Eメールタイプ一種類だけを専門に買取する業者です。
こうした専門業者へ買取依頼するメリットは、まず確実に買取ができることです。
全タイプを取り扱う業者の場合は、ギフト券に対する需要によって対応が変化するので、状況によっては買取ができないこともありますが、Eメールタイプ専門買取業者の場合はそうしたことがありません。
Eメールタイプのアマゾンギフト券であれば、いつでも確実に買い取ってもらえます。

 

カードタイプのアマゾンギフト券は買取可能?その特徴とは

アマゾンギフト券買取

アマゾンギフト券のカードタイプは売却できるの?

人気のあるEメールタイプと比べて買取額は・・?
今回はこうした疑問にお答えするべく、カードタイプのアマゾンギフト券の買取についてご紹介します。
カードタイプを買取したい方はご注目ください。

 

アマゾンギフト券はカードタイプでも買取可能

 

アマゾンギフト券といえばEメールタイプが人気なので、カードタイプは買取不可能なんじゃないかと思ってる方も多いかもしれません。
ところが、安心してください、アマゾンギフト券はカードタイプでも買取が行われています。
いわゆるアマゾンギフト券買取専門業者なら、タイプに限らずどんなアマゾンギフト券でも買取しますし、金券ショップでも買取してくれるところがあります。
ただし、どこでも買取可能というわけではないので、買取するときはどこで依頼できるのかを調べておかなければなりません。
専門業者や金券ショップであっても、ギフト券の種類によって買取ができないところ、需要に応じて買取しない場合があります。
とはいえ、カードタイプに限って買取不可能ということもありません。

 

アマゾンギフト券買取額はどこでも同じではない

 

カードタイプのアマゾンギフト券でも買取ができるといいましたが、他のアマゾンギフト券と同じ条件とは限りません。
カードタイプの売却を考えてる方はこのことを知ってください。
他のアマゾンギフト券と同じ条件ではないというのは、つまり、ギフト券のタイプによってイ買取率が変わるということです。
買取率は新品の状態での販売価格に対するパーセンテージのことですが、このパーセンテージが高いほど買取率が高いことになり、買取価格も高くなります。
一方、買取率が低いと買取価格は安くなるという仕組みです。
カードタイプのアマゾンギフト券は、Eメールタイプに比べると人気が落ちるので、Eメールタイプよりは買取率が下がる可能性があります。
このように、アマゾンギフト券の買取率と買取額はギフト券のタイプによって異なっています。

アマゾンギフト券買取のカードタイプ

 

印刷タイプのアマゾンギフト券を買取してもらう方法をチェック

印刷タイプのアマゾンギフト券はマイナーだけど、買取できるのだろうか?
そう思ってる人はここを読んでおいてください。
ここでは、印刷タイプのアマゾンギフト券を買取してもらう方法を紹介しています。

専門買取業者に買取依頼する

アマゾンギフト券の中では比較的マイナーな印刷タイプですが、それでも買取は可能です。
どこで買い取ってもらえばいいのか分からない方もいらっしゃると思いますが、買取できるところはカードタイプやEメールタイプの場合と同じです。
まず確実に買取してくれるところは、専門買取業者です。
この専門というのは、アマゾンギフト券に関して専門ということで、アマゾンギフト券ならどのタイプでも買取ができる買取業者のことです。
Eメールタイプはもちろんですが、カードタイプ、シートタイプ、そして印刷タイプでもOKです。
というわけで印刷タイプの買取を希望している人は、ぜひアマゾンギフト券買取専門業者に依頼してください。
なお、専門業者以外のところでも買取できるところがあります。
それは街中にある金券ショップですが、金券ショップは買い取りできないところもあるので注意してください。

需要のあるところに買取依頼する

印刷タイプのアマゾンギフト券は、専門買取業者、もしくは金券ショップで買取可能です。
ただし、買取金額についてはどこの業者でも同じというわけではないので、自分で業者を比較しながら条件のいい依頼先を決める必要があります。
つまり、買取金額が決まる買取率が最も高い業者を探すということです。
印刷タイプの場合、Eメールタイプに比べて概ねどこでも買取率が低いので、余計に慎重に業者を探す必要があります。
ここで重要なのは、印刷タイプに対する需要のある業者に売るということです。
需要があれば買取率は高くなり、買取金額も他に比べて高くはります。
一方、需要が少ないところでは買取率は低くなり、買取金額も低くなります。
専門買取業者で依頼する場合でも、需要は一律ではないので業者ごとに比較する必要があります。

アマゾンギフト券の買取は合法的で安全?リスクについて

アマゾンギフト券の買取は安全なのだろうか・・。
こう感じてる方もおられると思います。
そこで今回は、アマゾンギフト券の安全性とリスクについて調べてみました。

アマゾンギフト券の買取はクレジットカードに比べて安全で合法

アマゾンギフト券の買取について不安を抱いてる方もおられるかもしれません。
もしかしたら違法なんじゃないか・・とか、何かリスクがあるんじゃないだろうか・・と。
こうした不安はよく分かりますが、アマゾンギフト券の買取については安心してください。
まず、買取自体は完全に合法ですし、リスクはないとは言えませんが、クレジットカードの買取に比べればはるかに安全です。
アマゾンギフト券にもいろいろな種類があって、Eメールタイプ、カードタイプ、シートタイプ、印刷タイプとありますが、このうち注意が必要なのはEメールタイプのみで、あとの種類は安全な買取ができます。
ともかくも、アマゾンギフト券の買取については合法であること、そして安全な買取ができることを覚えておいてください。
リスクと危険性については次の見出しで詳しく説明していきます。

アマゾンギフト券の買取業者には悪質な業者もいることを知っておく

アマゾンギフト券の買取は合法で安全だといいましたが、リスクがまったくないわけではありません。
むしろ買取におけるリスクは存在するので、その点だけは注意しておかなければなりません。
ではどんなリスクがあるかというと、アマゾンギフト券の買取をする悪質な業者がいるということです。
多くは健全な業者ばかりですが、その中の一部に悪質な業者が紛れ込んでいるのです。
こうした悪質業者について何を注意しなければならないかというと、不当な値段で安く買い叩かれることです。
悪質業者の表向きは高い買取率を提示はしますが、実際に買取する段階になると急に値段を下げて安く買い叩こうとします。
アマゾンギフト券の売り手としては、このことに注意しなければなりません。
つまり、表示された買取率だけを見て業者を選んではならないということです。
その業者が本当に信頼できるかどうか、会社の実態や評判、口コミなどをよくチェックしてください。